読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PerfumeオタクだけどAKBのドキュメンタリーの感想を書きたい。

Perfumeオタクなんですけど
Perfumeを通してすっかり女性アイドル大好きになってしまいました。

ハロプロは最近激アツだし
AKBは相変わらずおもしろいし(運営は好きじゃないですが・・)
ももクロはまだまだ勢いがありますね!

今までPerfumeにしかお金を使って来なかったんですが
今はiTunesで曲を買ったり、AKB49を買って読んで号泣したり笑
AKBのドキュメンタリー映画もわざわざ映画館で見たんですよね!
映画館で見たのは結構前ですが、個人的にすごく面白くて
DVDも買ってしまったので、このタイミングで見どころを書きます。

☆あきちゃ

個人的にこの映画のMVPでした・・!
総選挙17位が発表されてステージに上がるまでの凛とした表情、
アンダーガールの写真をとっている時のアイドルスマイル、
その後の泣き崩れ方・・プロアイドルでした!

光宗薫さん

この映画で初めて動いてる光宗さんを見ました。
ルックスで浮きまくりでしたね。
正直総選挙後に倒れ込んだ理由はわからないですが、
自分が選ばれなかったことに対してだったらアイドル舐めすぎですしw
ただ人気投票というものに耐えられなかったのだったら
やっぱりアイドルは向いてないな・・ということで
アイドルやめて正解だと思いました。

☆りのりえ

りのりえのコント・・面白すぎじゃないですかw
映画館からナチュラルな笑い声が起きてたのここだけでしたよw

☆きくぢさん

きくぢさん美人すなあ。
スキャンダルでやめて、もっかいオーディションで這い上がった、
地味にAKBで一番根性のあるすごい人だと思いました。
だから、きくぢさんから見たらさっしーとか才加とか
すっごい複雑だろうなーって思います。
罰があまり統一されてないのはちょっと気になりますよね・・。

☆みぃちゃん

スキャンダルのことを(監督が)知っていたかのような編集だった!
(映画はもちろんみぃちゃんが丸刈りにするより前です)
「アイドルは恋をしちゃいけない」というルールに対して
自分の中で納得行っていない感じが映画で描かれていました。

☆まりこ様&じゅりな

みぃちゃんの恋愛禁止ルールに納得してない感じに対して
この二人は恋愛禁止ルールありきで
自分に対して「ダメなんだ」って言い聞かせてる感じが・・
納得してるしてないじゃなくて「納得させてる」ですね。
逆に見てるこっちが辛くなってしまった。

村重杏奈ちゃん

映画で見て「あのHKTの可愛い子は誰だ!!」ってなった。
若いのに可愛くて言葉も行動もしっかりしてていいっすね!!
まあでもHKTで一番気になる子は田島芽瑠ちゃんだったりします。
なぜってモー娘。10期オーディションに落ちた子だから・・!

☆フレッシュレモンちゃん

すーっごい細かいんですけど、東京ドームのオープニングで
みんなが赤い服を着て立ち姿で静止している所で
フレモンちゃんの立ち姿がすごく可愛くて目を引くんですよw
手首のクイッとした感じとか!
てか東京ドームの最初すごいですね。上の方にいる人怖そう。

☆あっちゃん

Perfumeオタクだったからセンターの意味もよくわかってなくて
あっちゃんのことも結構長い間あんまよくわかんなくて、
でもだんだんあっちゃんってすごいんだなって分かるようになって
「AKBのことは嫌いにならないでください」は
アイドル史に残るものすごい発言だと思うし、
あっちゃんが抜けた直後にAKBを音楽番組で見ても
物足りない感が半端無くて、正直一つの時代が終わったと思いました。
でもAKBはまだまだすごかった。
後輩のためにAKBを去ったあっちゃんの勇気は素敵でした。

 

いやーほんとアイドル好きとしては非常に楽しめる内容でした。

AKBだけじゃなくてたくさんのアイドルが出てくるような、
アイドル戦国時代を象徴するようなドキュメンタリーが見たいです!