読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卵巣嚢腫ができちゃった編、スタート

3年近く放置しておりましたが
「これはちゃんとブログに記録しておいたほうが良いだろう」
ということが発生したので、復活します。

タイトルで盛大にネタバレをしておりますが
卵巣嚢腫ができました。
つまり、卵巣に腫瘍ができたわけです。

・・とこれだけ書くとものすごく心配されそうなので
まずは卵巣嚢腫について、(主にネットで得た情報ですが)
簡単にご説明します。

  • 卵巣にできる良性腫瘍です
  • チョコレート嚢腫や皮様嚢腫などいろいろな種類があります
    (私のは皮様嚢腫です。これについては追々。。)
  • 卵巣は沈黙の臓器と言われるほどで、卵巣嚢腫も自覚症状はほとんどありませんし、嚢腫があるからってそれだけで体に悪影響を与えるわけではないそうです
  • ですが、腫瘍が大きくなってねじれたりすると、めっちゃ痛いし卵巣が壊死する可能性もあるので、手術で取ってしまったほうが良いみたいです
  • 卵巣嚢腫の手術は、腹腔鏡下手術という、開腹手術に比べて傷も小さく回復も早い方法を取ることができます

私は10月下旬に入院して手術することになってます。
入院も手術も初めてなので、不安も多いのですが、
同じ病気で同じような経験をして、
それについてブログ等で記録を残してくださっている
偉大な先輩方がたくさんいるのを発見してかなり役立ってます。
ネット社会バンザイ!!

そんなわけで私も放置していたこのブログを復活させるに至りました。
いつか誰かの役に立つかもしれないし!
では、卵巣嚢腫ができちゃった編、スタートです(・∀・)