読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

入院3日目(術後1日目)【後編】

そんな感じで喜んでたら、お昼ご飯の時間。
手術前日の夜以来のごはんです!
お粥がぼーんと出るだけかなーと思ってたんですが

おかずとお吸い物付いてる!!
豪華!!嬉しい!!
手術直後からずっとお腹空いてたから本当に嬉しい。。

食べる前は、これも歩行チャレンジといっしょで、ゆっくりゆっくりやらないと
たぶん体がびっくりして気持ち悪くなっちゃうから気をつけないと!
って思ってたんですよ。
思ってたはずなんですよ。。

お粥は写真を見てわかる通りプレーンなやつだったんですが
しばらく絶食してた私にはものすごくおいしく感じました!
そしておかずはしっかり味が付いていたので、さらにものすごくおいしく感じました!!
たぶん声を出して良い状況だったら食べるたびに「うまーい!!」って言ってたと思います笑
いやー、この時の食事は本当に嬉しかったしおいしかった。。

そんな感じだったので、ゆっくり食べようという誓いはどこへやら、ガツガツ食べてしまって
気づいたら7割ぐらい食べきってました。
そこまで食べたところで、ものすごい睡魔が襲ってきて、まあ2、3時間しか寝てないし、
尿管カテーテルが取れて安心したのもあると思うんですけど、
急にごはんが喉を通らなくなったのでここで打ち止め。
看護師さんに「たくさん食べましたね!」と言われお盆を下げてもらいました。

眠かったけどお茶とか飲みたかったので、点滴スタンドと一緒にお茶を汲みに行ったりしてました。
その後ぼけーっとしてたら、主治医の先生(かわいい)が来てくださった!
手術するときに会えるかなと思ってたんですが、私が眠ってから先生が来たみたいだったので
2日ぶりの再会です。ああ、相変わらずかわいいし、いい匂いがする!!(すいません、こんなんで。。)
看護師さんが天使なら、主治医の先生は大天使だと思いますマジで!!
お腹とか見てくださって、「月曜(2日後)には退院できるかも」とのこと。
おお!4泊5日、最短退院できるかも!?
「たまに3泊4日で出てく人もいるんだけどね笑」
それは鉄人すぎる。。
私やっぱり回復早いんだ!と思えたので嬉しかった〜。
この後すぐ点滴の針も抜いてもらえたので完全に自由の身に。
てか点滴の針ってあんな長くて太いんですね。。
刺された時そんな痛くなかったけどびっくり。。

15時あたりからじわじわと気分が悪くなってくる。
胸がムカムカしてちょっと吐きそう。。
せっかく面会時間になってお母さんも来てくれたのに。。
ここでついにナースコール発動。(今まで一回も使ってなかった)
吐き気するのと、なんかちょっと体が熱くなってきた気もする。。と訴えたら
すぐに熱と血圧を測ってくださったけど、特に異常なし。
ああ。。これ絶対、お昼ご飯がっついたせいだ。。自業自得すぎる。。
腸の癒着を防ぐためにももっと歩きたかったけどそんな状態なのであまり歩けず、
お母さんにも心配をかけ、ちょうどそのぐらいの時期にディレクターから「明日お見舞い行ってもいい?」ってLINE来たけど、
「今日具合悪くて、明日どうなるか。。」みたいなネガティヴな返信をしたせいで心配をかけ。。
たぶん入院生活でこの時が一番ダメダメでした笑

こんな時こそ、これの出番だろう!ということで

PerfumeのDVDをPCで見ることに。
このDVD、すごい良いんですけど、見終わった後、会社に行きたくなくなるという副作用がひどいので
あんまり見ないようにしてました笑
まあ入院中は関係ないですしね!!
見終わったころにはすっかり元気になっておりました。