読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実家療養

卵巣嚢腫できちゃった編

退院後は約5日間ほど実家療養してました。
毎日たっぷり昼寝して、ちょっと散歩、それ以外の時間はゲームとか。
実家には両親と、おばあちゃんが住んでいて、
おばあちゃんも2年ぐらい前に開腹手術を経験していて、
「おへその掃除されたのこしょばかったわあ」とかそんな話をしました。
わかるよその気持ち。
私の部屋は2階にあって、階段登り降りするの大変かなあと思ってましたが
そこまで大変じゃなかったです。

1日目
私があまりにもラーメンを所望していたので笑
お母さんがお昼ご飯にラーメンを作ってくれました!
冗談じゃなく、幸せの味がしました。。

1番近所のポケストップまで行って帰って来ました。
確かハロウィンキャンペーン中でゴースばっかり捕まえた。
入院中に手をつけられなかった、ヨッシーの編みぐるみキットに手をつけ始めました。

2日目
特にやることもないので、猫の喧嘩を見守ったりしてました笑
2番目に近いポケストップまで行ってみた!
2番目に近いポケストップは、図書館にあったので、
ちょろっとだけ雑誌とか立ち読みしてから帰ってきました。
まだ歩いているときのふわふわ感が抜けきらず、歩いている間ずっと
軽い乗り物酔いみたいな状態になってしまう。。
帰り着いてしばらく気分悪ーってなってました。
この日は夕飯がお鍋で、お父さんにビールちょっと飲む?って言われたけど
さすがに飲めなかった(´・ω・`)

3日目
雨が降ってたので引きこもり生活。
この日のお昼ごはんは私が作りました。久々の料理!
実家では、パスタとアンチョビとニンニクとキャベツを常備してあるので
いつでもおいしいパスタが作れて素晴らしい。

ちまちまやってた編みぐるみヨッシーが完成!

すごく・・難しかったです・・。
一応手芸サークルだったので、かぎ針で簡単な花モチーフぐらいは作れるのですが、
編みぐるみは初挑戦でした。でも楽しかった。かわいい。

4日目
前にもちょろっと書きましたが、11月頭に両親は海外旅行へ出かける予定があり、
その間おばあちゃんは介護付き有料老人ホームとやらで1週間過ごすことになっていました。
なので両親もおばあちゃんも日々荷造り。
お母さんと一緒におばあちゃんの荷造りを手伝っていたら、
昨日編みぐるみヨッシーを一生懸命作って根を詰めたのが良くなかったのか、
途中でしんどくなって手伝えなくなってしまいました・・_(:3 」∠)_
明後日には仕事復帰予定なのに、根を詰めてしんどくなって、大丈夫なんだろうか・・_(:3 」∠)_

この日も図書館のポケストップまでお散歩しました。
乗り物酔い現象は少しマシになりました。

5日目
両親が、おばあちゃんを介護付き有料老人ホームへ車で送り届け、
ついでに私を京都まで送り届けてくれることに。楽ちん!(・∀・)
介護付き有料老人ホームは、ホテルと病院が合体したような、
すごくきれいなところでした。
ベッドがリクライニングできるのとか、ナースコールがあるのとか、
なんか既視感満載だなーって思ってお部屋を見てましたw

京都に着いて両親とお昼ごはん食べて、両親は奈良へ帰っていきました。
昼寝したりぼんやりしたりしてましたが、
明日の仕事復帰準備をせねば!ということで
夕飯を作り、ついでにお弁当も作っておきました。
いつもは食堂でお昼ごはんを食べるんですけど、
重いお盆を持ってウロウロすることにまだ不安があったので、
しばらくお弁当生活を決め込んでいました。

明日ちゃんと会社行けるかなあ、と少々不安なまま、この日は就寝しました。