読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事復帰日

卵巣嚢腫できちゃった編

仕事復帰予定日。

朝4時頃に腹痛で目が覚めました(;´Д`)
(このパターン多いな・・)

傷口が痛かったわけではなく、胃腸の痛みでした。
何が原因かは未だによくわからないですが、
まあ術後1週間ぐらいだと、いつもなら「ちょっと胃腸の調子悪いなあ」で済むものも
「お腹・・いたっ!!」ってなるんだろうなあという気はします。
もうすぐ賞味期限が切れそうな納豆がうちの冷蔵庫にあって、
京都いる間にお母さんに食べておいて!って言ったんですけど
手付かずで置いてあってですね。
賞味期限切れてるけどもったいない〜と思って
昨日の夜に食べたのが悪かったのだろうか・・。

で、4時に腹痛で起きてしまったってことは、
これ・・今日はもう会社行けないな・・って思いました。
腹痛はもうしばらくしたら治るかもしれないけれど、
4時に起きたことで睡眠不足になりますからね。
睡眠不足状態で久々に出社するのはリスキーすぎる・・!
お弁当も用意して行く気満々だったのにしょんぼりだぜ(´・ω・`)

そのまま始業時間までうとうとしたり腹痛で起きたりを繰り返し、
「すみません今日復帰予定だったんですけど腹痛で休みます・・」と電話し、
泣く泣く療養期間を延長(´・ω・`)
この日は一日しょんぼりでしたね〜、お昼にお弁当を食べてるときとか笑

腹痛で夜中に起きるのはもうやだなあと思ったので
夕方に薬局に行ってロキソニンを購入しました。
(退院時にカロナールを少し持って帰ってたんですけど飲みきってしまってた・・)
しばらく寝る前にロキソニンを飲む生活を続けました!

次の日は腹痛もなくよく眠れたので出社しました!
歩く速度が遅くなってる可能性が高いと思ったので
いつもよりちょっとだけ早めに家を出ました。
(最寄り駅まで自転車で行ってましたが、術後検診が終わるまで
念のため歩きで行くようにしてます)
いつもよりちょっと早い電車に乗りましたが・・
なんか普段乗ってる電車より人多い・・!座れない・・!
しんどいわ不安だわ・・。
おこがましいかもしれないけど、「見た目でわからない病気」を抱えてる人の気持ちが
少しわかる気がする・・!ギブミー、ヘルプマーク・・!
(途中で座れましたが)

自席までたどり着いて、座った瞬間、ぐてーっとなりました。
出社するだけでこんなに疲れるなんて先が思いやられるー( ;´Д`)
とりあえずPCを起動してメールチェック。
約10日間休んでたわけですが、プロジェクトが終わった後とか、もっと長い休みを取ることがあるので、
(最長記録は23連休かな。。)
それよりは全然短いし、浦島太郎にならないと思うし、
メールの数もしれてるだろうと思ってたんですよ。
でも23連休とかしたのはプロジェクト終わった後だから、みんな休みがちの時期だったわけで。
今回私が休んだのは繁忙期なわけで。
起動した瞬間、メーラーが「2万件受信中です」とか宣うので、oh...ってなるしかなかったです笑
もちろん大半は自動送信系のメールですがね!(コミットメールとかBTSから来るメールがほとんど)
そもそも受信に30分かかりました\(^o^)/
ちょっと早く来た意味が全くない笑
まあでも、その30分でみんなにおかえりーとか話しかけてもらえて嬉しかったです!

午前はメールの処理だけで終わりましたね。。
読むべきメールかそうじゃないかを瞬時に判断する能力は割と自信あったんですけどね!w
さすがに2万件もあると時間かかりました。
久々に出社した人にはちょうどいい仕事だったとは思いますが。。
メールを読んだおかげで、私のいない間に先輩方が、私担当の部分のバグを直したり、
リファクタリングしてくださってたことが分かりました。
もう先輩方に足を向けて寝られない( ;´Д`)

ちなみに読むべきものはメールだけでなく、複数のチャットツールの過去ログなども存在したので、
その辺読むだけで大体1日終わりました_(:3 」∠)_

この日得た知見は

  • しばらく座ってて、立ち上がる瞬間はちょっとお腹痛い
  • ラジオ体操でジャンプするところはお腹痛い(そりゃそうだ)

の2点ですかね。

この後、食堂に行けるようになるまで3週間かかったり、
4週間経った今も定時で週5日勤務を達成できてない状況ですが、
それでもお仕事に復帰するというのは、とても大きな一歩だったなあと思います。