読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

特製カルボナーラ

f:id:kaekorin:20120126180120j:plain

「カルボナーラが 得意」と言うと
「作って!」ってよく言われますが
実はあんまり人に振舞ったことないんですよね。
一気に二人分作るのが限界ですし・・。

自分で作って自分で食べて自分で評価する。
学部1回生からそれをずっと繰り返してますw

まあ「明日家に遊びに行くからカルボナーラ作って!」
って言ってもらえれば作りますよ!

カルボナーラ4大要素

・卵
新鮮なものであればなんでも!
多いほうが濃厚で美味しくなりますが
コレステロール値高いのでご注意を・・。

・チーズ
私はペコリーノ・ロマーノ(固形チーズ)を削って使います。
力のない私にとって、チーズを削るのが一番大変な作業w
ハンドルをグルグル回したらチーズが削れるやつを
買おうか本気で迷うレベルです。
チーズはパルミジャーノ・レッジャーノも良いと思います。
ペコリーノ・ロマーノの方が塩味が強いかな?
ブレンドしてもOK。たっぷり使います。

・パンチェッタ
ベーコンではなくパンチェッタ!こだわりです。
ベーコンが燻製で、パンチェッタは塩漬けです。
輸入食品屋に売ってる「職人仕込のパンチェッタ」を使います。

・ブラックペッパー
挽きたての香りがたまらんですね。
ホールのブラックペッパーをミルで挽いて使います!

レシピはパスタレシピ研究会さんのをベースにしています。
カルボナーラ以外のレシピもめちゃめちゃおいしいので
ぜひお試しください。
オススメはサーモンクリームです。

このレシピと違うこだわりポイントは
・パンチェッタを炒めた後、白ワインを少々加えて飛ばす
(かなり風味が変わります!)
・卵とチーズは泡だて器でしっかり混ぜあわせ、
コンソメ顆粒と牛乳も少々加える
(コンソメは旨み+。牛乳は水分+。)
・パセリは嫌いなので使わないw
・食べる前にもう1回しっかりブラックペッパー!

パスタは細いのよりは少し太めのがいいですね。
私はフェトチーネで作ります。

これでかなり濃厚なカルボナーラの出来上がり!
書いててお腹すいて来ました!

カルボナーラは先程あげた4大要素がそれぞれ引き立てあって
成り立ってます。どれかが強すぎたりしたらダメです。
だから使うチーズやパンチェッタの種類によって
作り方も少しずつ変えたほうが良いんだろうなーと思います。

去年の夏休みにイタリアに行ってきて、ローマでカルボナーラを食べてきました。
お昼と晩御飯、両方カルボナーラはかなりお腹に来ました(重たすぎる・・)。
さすが本場、めっちゃ美味しかったのですが
ソースはお昼のほうが美味しくて、パンチェッタは晩の方が美味しかったですね。
なかなか最高のカルボナーラには出会えないものです。

だから自分で頑張ります。