手術一周年記念日

今日は、卵巣嚢腫の手術をした日からちょうど1年です。

1年前の今頃は病室のベッドで腰痛と闘ってたことを思うと、なんか感慨深いですね笑
お腹の傷はまだちょっと目立ちます。
消えるのは数年かかるかもですね〜。

今日は実は私の父方のおじいちゃんの十三回忌でして、
ものすごい雨の中、お墓詣りをしてきました。
去年の入院日は晴れてて暑いぐらいだったのに、今年はめちゃくちゃ雨がちですね。
台風が迫る中、手術予定とかじゃなくてよかったです、ほんと。

最近の健康状況ですが、これはアラサーだからなのか??
生理痛、排卵期症状、PMSのトリプル役満にちょっと苦しんでおります(゚ω゚)
前々から排卵期症状が重いという話はしておりましたが、
最近PMSも新たに加わりました。
生理始まり予定日1週間前ぐらいから、何かがおかしい。
ちなみに今は、寒気、節々が痛い、耳鳴りって感じです\(^o^)/
こうなると、私は一体、一ヶ月のうちいつだったら元気なのか!?と悩みます。
まあ、どれもこれも寝込むほどひどくはならないので、日常生活に支障はないですが、
例えばダンスを人前で踊る日にどれかが該当してしまうと辛いな〜。。と思います。

そんな感じなので、以下のような新たなルールを設けました。
排卵痛がキツそうな日はあらかじめロキソニンSを飲む
・生理痛、排卵期症状、PMSのどれかに起因する辛い症状が出たら生理休暇を使う

じんましんの薬の効きが悪くなると言われてほとんど飲まなかったロキソニンSですが、
排卵痛>じんましん
ということで、飲むことに決めました。
おかげで以前よりだいぶ快適です。。!
(※排卵痛にロキソニンSが効くかどうかは人によるかもです)

生理休暇は、うちの会社では女性であれば1ヶ月に1回使えることになっていて、
寝込むほどの生理痛になることもないのでずっと使ったことなかったのですが、
去年、入院&手術&療養に有給休暇をぶっ込み、
その後もしばらく1週間に一回ぐらい休んだりしてたら
結構な勢いで有休が無くなりまして。。
年次が変わってまた有休が増えたものの、一度すごい勢いで使ってしまうと、
その次の年にあまり余裕がなくなることがよく分かったので、
せっかく頂いた生理休暇を有効に使って有休を温存しようと思いました!
個人的には、生理休暇という名前じゃなくて婦人休暇とかにして欲しいですね!
こちとら排卵期やPMSの方が深刻でしてね!

そんな感じで婦人科っぽい悩みは尽きませんが、
先日結果が返ってきた健康診断では、いつも通り大した問題もなく、
便秘や貧血の気が相変わらず全くないのは喜ばしいことです!

1年前の今日は、体に悪いものを手術で取っていただいて、
良くしてもらった日です。
健康についてちゃんと考える日に制定しておきたいなと思います。
これからも食と健康オタクを続けます。

Perfume FES!! 2017 レキシの日 に行ってきました

星野源の日も行きたかったんですけどね。
私のPerfumeオタク人生の中でも一二を争うぐらいのチケット競争率でしたね(遠い目)。


9月7日、会社を午後休して名古屋に向かいました。
名古屋駅に着いてからは、みそきし食べたり、
f:id:kaekorin:20170907134157j:plain

先に会場に行ってぱふゅふぇすくじを引いたら2番目にいいやつ「持ち歩きま賞」を当てたり、
f:id:kaekorin:20170907151133j:plain

Perfumeの聖地 オアシス21を見に行ったり、
f:id:kaekorin:20170907153656j:plain

Perfumeの聖地その2 世界の山ちゃん栄店に行ったり。
f:id:kaekorin:20170907171717j:plain

前回参戦したライブも名古屋でしたが、
退院後2週間だったので全然名古屋をうろちょろしなかったんですよね。
でも今回は「健康って素晴らしい」って思いながら聖地に行ったり美味しいもの食べたりしてました。

肝心のライブですが、控えめに言って最高でしたね!

前に会社の先輩に連れられてレキシさんのライブに行ったことがあったので、
レキシさんの曲とか、どういうライブをするのか、
どんな掛け合いをするのかはすでにインプット済みでした。
今回も「はいはいどうも〜〜〜」みたいなゆるい感じで登場して笑いを取り、
1曲だけやって帰ろうとして笑いを取り、
イルカが宙を舞い、「高床式」を「かしゆか式」と歌ってみたり。。
ずっと笑っていられるレキシさんのライブは素敵でした!

他人の曲を歌いたがるせいでレキシさんのライブは映像化されないと聞いたことがあるのでw
あの楽しいライブは生でいろんな人に体験してほしいと思いました!
(他人の曲を歌いたがるのはPerfumeも一緒ですけど)

そして我らがPerfumeは、そんなレキシさんのゆるい登場とは真逆で、
バキバキな光と音の演出の後に、すんっ。。。という感じで奈落から登場しました!
いやーかっこよかった!
一曲目は大好きな「FLASH」でした。

前回のライブでは、しんどくなるから「ちはやふる FLASH」のところしか振りコピできませんでしたが、
kaekorin.hatenablog.com
今回はガッツリと振りコピさせていただきました!しあわせ!!
その後も、前回ジャンプできなかったFAKE ITで思いっきりジャンプしたり、
前回の無念を晴らすように後先考えずに楽しめました。
(※この日は木曜日だったので、後先考えないとダメだと思いますけどねw)

しっかり予習していったので、新曲If you wannaの足8ビート手4ビートや、
新はみがきのうたの合わせ方も、どんと来い!でした(`・ω・´)
あと、TOKYO GIRLはすごいチルな曲だと思っていて、
だから復活の舞のときのダンスDJセットリストからも外したんですけど
kaekorin.hatenablog.com
今回のライブで印象が変わりました。たしかに最初はおとなしいけど、
サビに向かっての盛り上がりとサビの爆発力がすごかった!
Perfumeパートのラストに持ってくるのも納得の、ライブで映える名曲でした!
細かすぎるここの振りコピが楽しいポイントを述べさせていただきますと、
サビ前のゆっくり手を伸ばしたり縮めたりするところ。
あそこの変則的なリズムに合わせた伸縮、とても楽しいです!(伝われ)

レキシさんとPerfumeのコラボステージは。。
アフロヘアのおじさんのPerfumeコス姿のインパクトが忘れられませんw
レキシさんのポリリズムのダンス良かったです!すごい練習したんだろうな〜。

レキシファンの人がPerfumeのMCに爆笑してたり、
Perfumeファンの人がKMTR645の「キュキュキュっキュー」のところを
一瞬で習得してたりw、(瞬発力ないとPerfumeファンやってられませんからね!)
とても優しい世界でした。
お互いを讃えあえる対バンっていいですね!

そんな感じで最大限にライブを楽しんでたら危うく終電に乗り遅れるところでしたが、
なんとかその日のうちに京都に帰り着き、
次の日もバキバキの身体を引きずりながら出社しました。

お腹の傷や、なかなか戻らない体力を気にしないで楽しんでいいというのは、
本当に嬉しいことだとあらためて実感した素敵なライブでした!

復活の舞

「病気(卵巣嚢腫)で手術した人」と「健常者」の境目はどこにあるんだろう、と
半年ぶりにジムに復帰した2月末あたりから考えてました。

ジムに復帰した時点でもう十分健常者のような気もしていたのですが、
そのとき5月に人前で踊る予定がすでに入っていて、
それは一年に1回行われている会社関係者限定のバンドイベント(今回で第3回目)で
私はバンドをバックに3曲ダンス&ソロ枠(!)で約15分間踊り続けるということが決定していて、
ちょうどよかったのでそれを無事終えたら「健常者」に戻ったことにしよう!と決めていました。
(なんなら普通の人より体力あるんじゃねーのっていうぐらいのボリュームですがね・・)

先日、無事踊りきって、晴れて「健常者」に戻りました!!
まさに「復活の舞」でした。
もうこれ以降の不調は、手術が原因ではなく、
単純に自分の不摂生ということになりますね・・!笑

というわけで、15分ソロ枠の方の動画を用意させていただきました。
これにて「卵巣嚢腫できちゃった編」は終わりです。
いろんな方にご心配をおかけしてしまいましたが、私は元気になりました!
見守ってくださってありがとうございました!
これから卵巣嚢腫の手術を控えていて不安な人、
手術を終えて体力がなかなか戻らなくて大変な思いをしてる人、
そんな方々がほんのちょっとだけでも楽になれたなら、幸いです。


DanceMix 20170520


(諸々逃れるためにピッチ変えてます。
踊ってみた動画がグレーゾーンな自覚はあります・・念のため・・)

・・せっかく動画まで載せたので、今回のダンスについてひたすら語ります。
長いですよ。

続きを読む

かかりつけ医を決めました

大天使の先生に「婦人科のかかりつけ医を見つけて1年に1回は検診を受けてくださいね」
と言われて早半年。

一体この半年間何をしていたんだって感じですが
まあ一応、体力回復に努めつつ、仕事を頑張っていたということで。。

ようやくかかりつけ医を決め、先日行ってまいりました。
かかりつけ医に選んだ婦人科は、入院してた病院のかかりつけ医サポートセンターで
候補にあげてもらったうちのひとつです。
会社帰りにも行けそうで、かつ、口コミサイトの評価が良かったので、ここに決めました!

でも初めての病院は緊張しますね。。
風邪ひいたぐらいだったら初めての病院でもなんてことないですが、
婦人科(もちろん内診&エコー必須)となると、なかなか。。

病院に着き、半年ほど前に書かれた紹介状なのに今更すんませんと思いながら渡し、先生とご対面。
明るくて優しそうな、お母さんって感じの先生でとてもよかったです!口コミどおり!
手術のこととか子宮頸がん検査のこととかいろいろ聞いた後は、恒例の診察台へGOです。

相変わらず内診&エコーとなると体に力が入ってしまう。。
「ため息をつく感じで息を吐いてみて!」と言われて、ふ〜、とやってみたものの、
「うん!難しいよね!」って返されたので、力が入りっぱなしのようでした笑

まずは子宮頸がん検査用に、ブラシ?で細胞を取られました。
「痛くないですよ」と言われて、確かにほとんど何も感じなかったかも??
(でもあとで診察台に敷いてた紙を見たら血が付いていた。。)

エコーは詳しく説明しながら見せてくれました。
私はエコーってサイズ感も分からんし白黒だし立体感もよく分からんので
解説がないと何が何だか分からんのですが、
今回のエコーで言われたことは
・すごい小さな筋腫っぽいのがひとつあるかも(現時点で特に問題はないので様子見)
・手術した右の卵巣、特に問題なし!
・左も問題なし!ちょうど排卵期なので卵胞らしきものが見えますね!
ぐらいでしょうか。
こんな画像でいろんな病気とか健康状態を判断するお医者さんすごいなあ。。と思いました。
もともとお医者さんすごいって思ってたけど、卵巣嚢腫になってからより一層
医者ってすごい!と思うようになりましたね。
餅は餅屋。

子宮頸がんの検査結果が出るのに1週間ぐらいかかるので、
また別の日に検査結果を聞きに行きましたが、
陰性でした〜よかったよかった。。
実は検査した日、不正出血気味だったのでちょっと心配してたのでした。。
排卵期に不正出血することはあるのでそれっぽいです)

何もなけりゃまた1年後に検査に行こうと思います。
なんか、1年に1回とかのんびりすぎない?大丈夫?とか思ってたんですけど、
まず正常な細胞が異型細胞というものになり、そこからがん細胞になるらしく、
それが結構な時間がかかるものらしいので1年に1回で大丈夫だそうです。
なるほどなるほど。

こうして、内科、皮膚科、歯科、眼科という今までの私のかかりつけ医ラインナップに
婦人科が新たに仲間入りしました。
いや〜、でもほんとアラサー女性は内科とかと同じような感じで
婦人科のかかりつけ医を持つと良いと思います!
妊娠・出産の予定がなくても、仕事が忙しくて
女性ホルモンのバランスが崩れたりしますからね・・!


次回、「卵巣嚢腫できちゃった編」最終回予定です!

排卵期症状とスクラム開発

わけわからんタイトルですが衝動的に書きたくなってしまったのでこれで行きます!
(もはや卵巣嚢腫は関係ない)

前にちらっと書いたんですが、私は排卵期症状が重めです。
先日もなんともいえない排卵痛やその他諸々のしんどい症状に耐えながら、
排卵期症状についていろいろググってたんですが、「排卵期症状は、排卵期までに
どんな生活を送っていたかが現れる」と、複数サイトに書いてありました。

ふむ。
それってつまり。。
1ヶ月を1スプリントとするスクラム開発を強いられているのでは。。!?

今いるチームは2週間スプリントのスクラム開発をしています。
スクラム開発とかスプリントについては詳しい説明は省きますが(ググってね)
私の排卵期症状にスクラム開発を当てはめて考えると

排卵期から1ヶ月を過ごす
→その1ヶ月の生活態度が排卵期症状となって現れる
排卵期症状の大きさによって良い過ごし方だったのかそうじゃなかったのか
判断できるのでそれをもとにKPTを考える

というようにすれば、日々がより良く過ごせるのでは!?と気付いたわけです!

というわけで、今スプリントについて振り返ってみることにしました。
今回の排卵期症状は特に重いなあと思っていましたが、この1ヶ月を思い返せば、
バックグラウンドや前提が違いすぎる人とうまく仕事を回せなくて
現状にモヤモヤしたり、そのストレスでたくさん食べたり、
モヤモヤしすぎて寝つきが悪くなったり、
あとは就活生としゃべるイベントに参加したんですがすごい緊張したり。。
確かに最近のスプリントの中では結構しんどい方だったなあと思い当たりました。

もはやKeepが思いつかないレベルですが、
Problemとしては、たぶん必要以上のモヤモヤや緊張をしてしまっていたのではないかと思っていて、
いくら仕事上でそういったイベントが不可避だったとしても
もう少し気持ちを落ち着けて臨むことはできたよね、と反省しています。

Tryとしては、さっき書いた通り気持ちを落ち着けて臨むこと。
あとはストレスや緊張がどうしても不可避だったとしても、ちゃんとアフターケアをすること。
ストレスを受けた自覚があるなら、しっかりと自分を癒す時間を取ることかな、と。
自分を癒す手段はたくさんもってるはずですからね。
あと試してみたいこととして、Twitterで見かけた簡単薬膳スープを続けてみること。

栄養バランス厨としては薬膳はすごく興味があって、
「ゆる薬膳。」という本でゆるく勉強してみたりしたんですが

食べ方を変えればキレイ&元気になる ゆる薬膳。

食べ方を変えればキレイ&元気になる ゆる薬膳。


あんまり実践できてなくて、いい機会なのでやってみようと思います。

次スプリントは穏やかに過ごせるといいな!

(でも排卵期のたびに今スプリントが〜とか言い出す人間、だいぶどうかと思う)

入院の持ち物

あまりにも今更すぎますが、入院時の持ち物について書き留めておきます!

入院前に、自分のテンションを上げるために、かわいいグッズを色々紹介したりしましたが(こちら

入院を経て、役に立ったものや、これも持っていけばよかったというもの、
そして娯楽グッズについてまとめておきます。

★持っていってよかったもの

堂々の一位は「カピバラさんクッション」です!!
f:id:kaekorin:20161018203830j:plain
(前に写真を載せてたやつですね)

そもそも病院の枕の高さがちょっと合わなかったんですけど
手術前日はクッションを枕の代わりにして寝てました。ぐっすり。
手術日は枕を使って寝てはダメなのでその日は傍らに置いてました。
見た目可愛いし、触り心地も良いので癒やされました・・。
起き上がれるようになってからも、ベッドをリクライニングした状態で
腰や頭に添えてちょうどいい位置になるようにしてました。

というわけで、すべての入院する人におすすめ!というわけではないですが、
見た目可愛くて触り心地の良いお気に入りクッションを持っていくのはおすすめです!

ちなみに次点のおすすめは「ロングカーディガン」。
まあ、私が入院した時期が10月下旬という秋口だったので・・。
病院の中は快適な温度になっているので羽織がないと寒いとかそういうことはなかったですが、
御見舞に来てくれた方々に会うときにパジャマだけだとなんとなくアレだったので羽織ったり、
屋上庭園へ行くときに羽織ったり(外はちょっと寒かったのでちょうどよかった)役に立ちました。
退院後も会社に着て行ったりしました(・∀・)

★持っていけばよかったもの

ザ・パジャマって感じのデザインのパジャマを1セットだけ持っていってたんですけど、
たとえばジェラートピケみたいなおしゃれ部屋着みたいなのも持っていけばよかったです。
御見舞に来てもらったときに、ザ・パジャマしかないとちょっと恥ずかしいという・・w
病院からは「前開きのゆったりしたパジャマで、入院短いので1着で大丈夫ですよ!」
と言われたのですが、腹腔鏡下手術だと回復も早いので
入院後半は好きな服を着てても大丈夫かと思います。
(前開きはできるだけ守ったほうがいいかもですが)

★娯楽グッズについて

手術後はどれくらいのことができるのかがさっぱり見当がつかなかったため
術後の回復レベルに応じたいろんな娯楽グッズを持って行きました。

回復レベルの低い順から書いて行きます。

・音楽、ライブDVD
曲がたくさん入ったiPodと、PerfumeのライブDVD、DVDプレイヤーがわりの
MacBookを持って行きました。
聞くだけ見るだけなので全然元気なくてもいける。

・本、漫画、雑誌
雑誌はあんまり読み込んでなかった手芸屋特集の雑誌を一冊、
あとはiPadにいろいろ入れてたのでそれを持って行きました。
めくったりする行為が必要な分、音楽やDVDよりちょっとだけ体力使う。

・ゲーム
いろんなゲームをダウンロードしてある3DSを持って行きました。あともちろんスマホも。
集中してボタンとかぽちぽちするのでまあまあ体力使う。

・編みぐるみキット
ヨッシーの編みぐるみキットを大きいのと小さいのと1個ずつ持っていきました。
キットとハサミとボンドとかぎ針があればOKだが、細かい作業になる。

iPhoneアプリ制作
ちょっと自分用に作ってみたいなあと思っていたアプリがあって、
せっかくDVD用にMacを持ってたので可能なら作ってみようと思って。
言わずもがな、だいぶ根を詰めることになると思われる。


今思うと、持って行き過ぎですね笑

で、術後どこまでできたかというと・・

「本、漫画、雑誌」が限界でした!!

もちろん個人差はあると思いますが。。
まあiPhoneアプリ開発とか無理ですわ_(:3 」∠)_
手芸好きですが編みぐるみとか根詰めそうなものやろうと思いませんでしたわ_(:3 」∠)_
ゲームも好きですが、入院直前に買った「モンハンストーリーズ
なんか疲れてしまいそうでやろうと思いませんでしたわ_(:3 」∠)_
(案の定モンハンストーリーズ積みゲーと化しました。。)

ちなみに漫画も、おすすめされた「百万畳ラビリンス」をiPadで購入して、

手術直後の一日中寝てないといけないときに読んでたんですが、
これがまたすんごい面白くて展開にドキドキしながら読んでて、
術後の身体には少々きつかったです笑
ゆるいコミックエッセイとかのほうがよかったかもしれない。。w


個人的な意見がかなり多いですが、何かの参考になれば幸いです!

肌の調子について。

入院前から肌の調子があまりよくなく、ニキビが結構できました。。
入院中は化粧できないので目立ってつらかったですねー(´・ω・`)
術後もあまり良くならず。。
皮膚科の先生に泣きついたら、乳液を使わないように言われて、それで少しずつ回復。

が、ニキビが治ってきたら今度はめちゃくちゃ乾燥するように(´;ω;`)
でも乳液は使えないので、また皮膚科の先生に泣きついて、
薬用の化粧水をもらったりしてやっと良くなりました!

あんまり美容をちゃんとしてこなかった人なので今まで大したケアもしてなかったのですが、
肌の調子悪いとやっぱテンション下がるな〜ということで、
最近は美肌のために「アボカドかパセリかパクチーを必ず食べよう」キャンペーンを
実施しております(`・ω・´)
このキャンペーンの効果なのかどうかわかりませんが、最近は調子良いです!

術後検診の日

もうすでに手術から4ヶ月経っていますが、術後1ヶ月ごろにあった術後検診のお話をします。

平日の15時頃から診察予定だったので、いつも通り午後休をもらって、
病院の近くでもりもりとローストビーフカレーを食べて(食欲は基本ある)
1ヶ月ぶりの病院へやってきました。

この日はとにかく主治医の先生(大天使)に会えることと、
お風呂解禁(予定)なのが嬉しくて!
内診&エコーも喜んで受けましょう、ええ、ええ!と変なテンション笑

久々に会った大天使の先生は相変わらずラブリーで、最近どうですか?お腹痛くないですか?
とか聞かれました。
たくさん歩いた次の日とかは傷んだりしますねーとかそんな話をしました。
さすがに。。さすがに術後2週間で名古屋へPerfumeに会いに行った話はできない。。笑

内診&エコーはこれで計4回目です。
さすがに慣れてきました。
最初に傷口のかさぶたを先生にぺりぺり取られてしまいました。
かさぶたって取っていいの!?\(^o^)/
でも傷口きれいだし大丈夫と言っていただけたので安心。
念入りに診てもらって特に問題もなく、あっけなく終了。

次に大天使の先生に会うのは一年後とかかなーさみしいなーとか考えてたら
「じゃあ私の診察は本当にこれで終わりです。
かかりつけ医を見つけてそこで一年に一回診てもらってくださいね。」と言われました。

。。あれ??

一年に一回、ここで先生の検診をうけるんじゃないのお!?

まあでも確かに、ここはもっと緊急性とか専門性の高い病気のための場所であって、
検診程度で来るような場所じゃないよなあ、と納得もしました。
でもそうすると、大天使の先生にもう会えなくなる(´;ω;`)
かなしい(´;ω;`)
しかも先生も「私たちが初めて会ったのは8月下旬の朝早くでしたねえ」とか
なぜか回想モードに入ってるので笑、余計にさみしくなる。。

「この病院は診察時間が限られてるけど、お仕事もあるし、
会社帰りとか土曜日とかにも行けるかかりつけ医を見つけた方がいいでしょ?」
とか言われましたが、いやむしろ個人的には午後休できてラッキー♪
ぐらいのつもりでいつも来てたのですが。。笑
それにたった一年に一回の婦人科検診に行かせてもらえないような
会社ってどうよ。。って思ってました。
が、これに関しては私の認識が甘かったかもです。
尿管結石になった人のブログとか読んでると、痛くても仕事休めなくて。。
みたいなお話がチラホラありました。
卵巣嚢腫は女性限定の病気だからか?あんまりそういったブログは見かけませんでした。)
あの痛さで仕事行くとか信じられない。。!
でも世の中的にはそんなもんなんでしょうか。。
私がペーペーで大した仕事をしてないからでしょうか。。
自由に有休が使える環境に感謝せねばと思いました!

名残惜しいけど、かかりつけ医を見つけないといけないので、先生に最大限の感謝を述べつつ、
その病院のかかりつけ医サポートセンターに向かいました。
かかりつけ医サポートセンターって言うぐらいだから、
「若くて可愛い女の先生がいるところがいいです!」って言ったら
ちゃんと候補を提示してくれるのかなあ。。とか頭をよぎりましたが
さすがに理性で抑えました笑

会社帰りにも行けそうな、よさげな産婦人科を教えてもらって、紹介状も受け取ったのですが。。
まだ行けてません!_(:3 」∠)_
そろそろ行かないとと思ってるんですが、最近中途半端に残業するようになって、
体力消耗しまくってます。。_(:3 」∠)_

なので、もし私の知り合いで京都在住で、産婦人科の検診とか行ったことないけど、
一回行きたい。。!とか思ってる人いたらぜひ一緒に行きましょう。
一人が怖くても二人なら!

こぼれ話。
手術が決まってから入院までの間、両親やおじーちゃんおばーちゃんが出てくる夢を
異常なぐらい見ました。
90越えのおばーちゃんに「寝てていいよ!おばーちゃんが全部家事とかやってあげる!(`・ω・´)」
って言われる、という夢を見たときは、だいぶキてるなって思いました笑
心細かったんでしょうねー(´・ω・`)